ヒムロスギのXmasリース

街に出ると…
いやいや、街まで出るまでもなく、
夕飯の材料を買いに入ったスーパーの店内放送でさえ、
もうすっかりクリスマスな訳で…。

まだまだ秋を満喫したいのに、皆、冬支度に余念がありません。
秋らしいことをする暇もなくXmasやなんて、なんや寂しいな…

だけど!
11月と言えば、言わずもがな!
リースの季節やん♡

アジサイのリースがホントは一番好きなんやけど、
今年はヒムロスギのXmasリースと、山帰来(サンキライ)のリースに挑戦することにしました。

今回はヒムロスギのリースを作るでよー。

横浜のフラワーショップBALANCEの西澤さんに厚かましくもお店に押しかけて教えて貰っちゃったσ(^_^;)
西澤さんという方は、実は、すごーい実力の方なのだ!
フラワーアレンジメントで受賞歴多数、世界らん展でも何度も入賞され、国外でも活躍されている方です。

お店に突然押しかけて、
「あ、これ、どうするんですか?」
「あ、これ、作りたいなー」
「あ、これは?」
……「あ、これ…」連発の私に嫌な顔ひとつせず…。
ええ人や~(T ^ T)

とても穏やかな素敵な方でした(^_^)


材料を買って帰り、子どもたちを寝かしつけてから、早速とりかかりました。
西澤さんに教えて頂いた通り、
先づ、リースベースとして、サンゴミズキの枝をしならせて綺麗な丸を作り、ワイヤーでとめたものを作ります。

e0197881_2251016.jpg


それから、ヒムロスギの枝から、5〜6センチ程の枝をできる限り沢山カットする。
そして、5、6本で一つにまとめてフローラルワイヤーで留めます。

e0197881_2251213.jpg


リースベースにこれらをひとつひとつ、少しずつ重ねながら、ワイヤーで留めて行きます。
3周まわったら、こんなにふっくらしてきた♫

e0197881_2251428.jpg


この上から更に、もう3周くらいしたら、むっちゃ格好よくなるはず!

出来上がりはまた…。
お楽しみに!


今日もポチっとお願いしますm(__)m
人気ブログランキングへ

こちらもよいかしら…?
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます(*^_^*)
[PR]

# by forest-pansy | 2011-11-27 08:00  

忍者現る!

e0197881_11471889.jpg

多肉も紅葉してきていい感じ…

と、思っていたら…
‼‼

e0197881_11471921.jpg


あっ!曲者っ!
e0197881_11472042.jpg


なかなか、やるな?オヌシ。

e0197881_1147216.jpg


こんなところにも!

むむっ!

e0197881_11472244.jpg


それで、隠れたつもりかっ!

e0197881_1147226.jpg


お?何処へ行くっ‼

e0197881_11472370.jpg


木の葉隠れの術…。

e0197881_11472497.jpg


隠れんぼなら、レベルが低すぎる…

e0197881_11472496.jpg


水遁の術じゃな?

e0197881_11472560.jpg


お帰りですか…。


忍者さん、また来てね。

忍者さんにまた会いたい人はポチっとクリックお願いします!
人気ブログランキングへ

こちらもいいですか?
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございました!
[PR]

# by forest-pansy | 2011-11-26 11:33 | 庭仕事  

ガーベラの色見本

e0197881_393750.jpg


e0197881_394053.jpg


e0197881_394154.jpg


日比谷ガーデニングショーの時に、日比谷花壇さんの店頭ディスプレーになっていたガーベラの色見本です。

綺麗じゃ~(^。^)

パネルの裏側には、試験管タイプの花瓶がひとつひとつ取り付けられていて、其処に本物のガーベラが差してあるしくみです。

ガーベラってこんなにバラエティに富んだ色があるんやね…

ひとつひとつに名前が書いてあるのもいーなぁ。
これはガーベラの名前なのか、色の名前なのかよくわかんないけど、でもそれらを読んでいくだけでも、むっちゃ楽しいです。

ところで。
昨日の一日講師の時、最初の挨拶まではなんとかフツーに(←ここ大事ね…)標準語をしゃべってたんですが、気付いたらすっかり関西弁の演説になっとった…

私の話を聞いてくれてた方の中には、一部方言が分からない方もおられたみたいですが…

あのー。
「水苔はんでる」て言うたんは、「水苔挟んでる」て言うことッス…f^_^;)
ごめんね、わかりにくい話が余計わからんようになったかも…ですな。

関西から横浜に住んで14年。
ほぼ、はまっ子と言うても差し支えないかも知れぬほどではある。うん。
あ、そこ!
何、首振ってんの!
ほんまやで?
普段は大抵、関西弁で話している私ですが、話そうと思えば、ちゃあんと標準語でもしゃべれるんです。
いや、ほんまやて。これが。

みんな、信じてくれへんけど。
…コレは、神に誓ってほんまです。
…ん?なんや?
これか⁇って?
何や、それ。
それは、神ちゃうがな、髪の毛ぇやがな!
ん?何?
何をしてんのん?
鼻かむんやったら早うかんだらええがな。なんもそんな、テッシュをヒラヒラさせんでも。
あ?何?鼻かみたいんとちゃう?
ほな、何やのん?
え?ちり紙?
あー。紙のことかいな。
違うがな。神て、神さんの神やんか。
なんや?今度は目尻下げてだらしなさそーに笑うて。
あん?
あー、そうか。
えべっさんかいな。
「商売繁盛で笹持ってこい」のあれね?
そうや、それやがな。
神さんの神やがな。
えー。何の話やったかいな。
あんたがいちいち可笑しなことするよって、ワケ分からんようになったやん。
かなんな~。

…。
というわけで、関西弁やと「かみ」だけでここまでひっばれるんやけどね♪(´ε` )

これを標準語で言うたらものすご短くなるねん。

「神に誓ってホントよ?
え?何よ。
馬鹿じゃないの?
髪とか紙とか、そんなワケないじゃない。」
…ほらね?
こんで終わり。
要は、関西弁やと話の内容は鼻くそくらいでも、むっちゃ引っ張れるんやな。
時間ない時は、標準語がいいね。
あ!何笑てるのん?
無理、無理って失礼な!
だから、ちゃあんと標準語も話せるってば!

……。


今日もよろしくです(^v^)
人気ブログランキングへ

ご面倒とは思いますが…ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

来て下さってありがとう!
[PR]

# by forest-pansy | 2011-11-26 07:51  

どこまで埋もれるねん!多肉!

e0197881_11373624.jpg


これでんがな。

e0197881_11373859.jpg


こないなって…

e0197881_11374068.jpg


こんなになってしもた!

どこまで埋もれるねん!

それでいいんか?多肉!


……。

………。


私の問いかけにも、無言のまま、ただひたすら埋もれていく多肉であった…。

11月のある穏やかな朝のことである。

…(泣)
(なんで、泣く?)


ポチっとお願いしますm(__)m
人気ブログランキングへ
こちらもよろしく。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます❤
[PR]

# by forest-pansy | 2011-11-25 11:32 | 多肉植物  

ポリゴナムが今、サイコー!

これ、ヒメツルソバです。別名ポリゴナム。
e0197881_929215.jpg


どうです?
むっちゃ可愛いやん?

これ、道路の脇の殆ど土がないところに群生していたのだ。
ヒメツルソバは、はびこって雑草化するイメージがあるけど、実は、こんなに可愛いんだね。

こんな可愛いんが、そこらへんにたぁくさん咲いてる…
こぼれ種であっちにも、こっちにも…
そして、宿根草が季節ごとに次々お花をつける…
ナチュラルガーデンやがな!
えーなー。こういうのん…

きっと、マメに手入れをすれば、雑草化ではなく群生という言葉に置き換えられるようになるはず。
手入れ次第で、荒れ地同様の我が庭も、ターシャテューダーのガーデンにもなれるかもやん!
(夢見るのは勝手やからね…)

e0197881_929422.jpg


いやー、理想はなーんもせんでも勝手に綺麗になってくれる庭やなぁ。

でも、それは無理。
人の手が入らない自然は、あまりにもワイルドで、美しい庭からは程遠くなる…きっとね。


さて。
昨日は、わたくし。ゆっこはんが、僭越ながら、井上先生の農園のハンギングバスケットマスターステップアップ講座のゲスト講師をさせて頂くことになり、行って参りました。
まだまだ、充分な腕があるとは言えない自分が何をお話すればいいだろう?と考えて、「コンテストへの思い」のようなものをお話することに…

例えば。

「コンテスト」に出す作品と「園芸」として楽しむ作品は違う。
「コンテスト」の作品は、むしろディスプレーに繋がる要素が大きいと思う。
「いかに美しく見せるか」「いかに感動させられるか」にこだわる必要があるんじゃないか…とか。

そういう私的見解を述べて参りました(汗)

あとは、
今年のバラショーや日比谷での作品制作から出品するまでのウラ話などもね…


最後まで聞いてくださった皆さん、ありがとうございましたm(_ _)m

そして、そんな演説?をしたからには、更に頑張らなきゃいけないんとちゃう?
ということに、今更ながら気付き、超焦っている自分であります…(~_~;)

だけどね。
「いい作品を作り、それを沢山の人に見て貰える幸せ」が作品作りの絶対的なベースやなぁ。やっぱり。
改めて、そう思ったワケで…。
うん。

お客様にコンスタントにいいものが提供できる腕前になれるまで、まだまだ修行は続く…のである。
(ため息…)


励みになります!
ポチっとお願いです!
人気ブログランキングへ

わがままですが、こちらもできれば…
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがと==!
[PR]

# by forest-pansy | 2011-11-25 08:19 | 庭仕事  

玄関前寄せ植え仕立て直し

e0197881_17192647.jpg

またまた、仕立て直したウチの玄関前の寄せ植えです。
ピンクのマムが散ってしまったので、寂しくなって仕立て直しました。

中央には、一重のピンクのストック。
それから、カルーナ。
手前に葉ボタンブラックラシアンをいれてます。

ちょっと地味やなぁ。
でも、ま、いっか。
周りの寄せ植えとケンカしないしね。

そんでもって、この寄せ植えの上にはコレがかかっています。

e0197881_17204219.jpg


コレ。
日比谷ガーデニングショーに出品してたハンギングバスケットです。

なんだか、四角くなってしもてる…(汗)
トップの南天の紅葉してた葉っぱが落葉してるから、ハゲにみえるんやわ…。
ま、仕方ないかな。
あれから、一ヶ月近く…。
よく頑張ってます。
だけど、ノボタンコートダジュール…
今頃咲くか…。
花期って今頃だっけ?
もっと早かったよね?
コンテストの時は全然咲いてなかった。
ほんと、そこは失敗でした。
花期を計るのはむずかしーなー。

色々、反省の多いコンテストだったけど、勉強になったこともたくさんあったな。

先日、井上先生のパーティのあとで、仲良しのMちゃんと、反省会?をやったけど、一杯やりながらだったので、熱く語りあった割に、意気込みばかりで、なんかあんまり覚えてない…。
すまん…。
Mちゃん。

Mちゃんは、言いたいことが言える、数少ない貴重な友だちの一人なのだ!

園芸とゆーか、ガーデニングとゆーか、色々やり始めて、友だちやら仲間がいっぱい増えました。
私の場合、主婦だけやってるより、ずっとずっと良かった!

なんか、いろんな人の顔が浮かんで来るなぁ。
うーん。なんか、嬉しなってきたで?

今晩も、ビールで一杯やっちゃお!


お帰り前に、ポチっをよろしく!
人気ブログランキングへ

もうひとつ、おねがい!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとうございます!
[PR]

# by forest-pansy | 2011-11-23 16:27 | 寄せ植え  

ステップアップ講座

今日は、農園で毎月一回のハンギングバスケットマスターステップアップ講座でした。
今日の講座は、研究科ということになってます。

皆さん、受賞歴があったり、キャリアがあったり、先生やプロとして活躍されている方ばかりなので、むちゃむちゃ上手い‼

どりゃ!

e0197881_22315048.jpg


もひとつ、どうだ‼

e0197881_22315513.jpg


ね⁇
素敵でしょう…。
写真が悪くて伝わりきれないケド。

息子たちが小学校から帰って来る時間までに撤収しないといけない私は、皆さんより早くに失礼したので、上の二点しか写真を撮れなかったけど、他にもコンテストで上位を狙えるような作品ばかり!

そして、
どの作品も、見ているだけですごーく勉強になります。
植物の配置、
色使い、
植え込みの技術…

時期が時期だけに、葉ボタンやスキミア、ビオラなどを使った作品が多いけど、
みな、ステム(茎)の長い苗を使って、ボリュームを出すと共に、足下に風が通るようなフンワリした植え込みをされています。

これは、もう比べてみたら、全然違うから
機会があれば、絶対実際に目で見て確かめるべし!
コンテストの作品を見るのもいいけど、上手い人が作業しているところを見せて貰うのもいいですね。
泥だらけ、なんてあり得ないし、作業中も周囲を汚したりしない。
とても、参考になります。

フンワリと丸くフォルムの整ったハンギングバスケットのなんと美しーことか!

え?
私の?
ははは…f^_^;)

まだ出来てないんだ、これが。

どうしても、フンワリならなくて、やり直してばかり。
明日、頑張って作るけん…。
あー。
難しいよぅ。ハンギングバスケット…。
でも、だからこそ、やめられない。
一度やり始めると、ハマっちゃう、不思議な存在です。


今日もよろしくお願いしまっす!
人気ブログランキングへ

こちらもよろしくです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Thank you!
[PR]

# by forest-pansy | 2011-11-22 20:37 | ハンギングバスケット  

出版記念パーティ

e0197881_8552721.jpg

先週の金曜日に、井上まゆ美先生の出版記念パーティがありました。

パーティの写真がないのが、残念(^_^;)
ごめんちゃい(汗)
おしゃべりに夢中で…f^_^;)

会場には、お祝いに40名弱の方が集まられて華やかなパーティになりました。

あんな華やかな席は、しばらくご無沙汰だったので、私もちょっとウキウキ…
久しぶりにお会いする方や、はじめましての方、いつもの顔ぶれ…
うーん。
好きやなぁ…こういうの。
いろんな人とおしゃべりするのん、大好き!

井上先生に、一人ずつお祝いの言葉を述べて、先生から一言ずつ頂戴し…粛々と進行…

お食事も美味しかったけど、何より、先生がとてもいい顔をされていたのが良かった!

本当におめでとうございます!

さて。
先生の「小さな球根で楽しむ ナチュラルガーデニング」は、すごくいい本です。
お世辞抜きで。
球根植物の可愛いお花の写真を眺めるだけでも満足やけど、
なにしろわかりやすい!
ほんでもって、装丁も好きやな~

球根植物を使った寄せ植えもセンス抜群やし♡
植え付ける時、球根やったら、お花が咲く頃の全体の雰囲気やフォルムは未知やもんなー。
なんでこんなに素敵に出来るんやろ⁉
井上マジックじゃ~!
植物それぞれのこと、よく知らなければできないよね…

寄せ植え屋を目指す私としては、これからの開拓分野のひとつでありんす。

この本、むっちゃええから、是非お手元に一冊!オススメです!

e0197881_8553322.jpg



励みになります!
ポチっとお願いです(^v^)人気ブログランキングへ

いつもわがままな私を許して…^_^;
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ありがとう!chu!
[PR]

# by forest-pansy | 2011-11-21 08:10 | お出かけ  

多肉のアレンジメント

先日、「草のよしだや」の吉田さんに来ていただき、「多肉のアレンジメント」教室をやりました。

一年に2〜3回、吉田さんに自宅に来て貰い、他ではなかなか勉強できない、ディスプレー的なアレンジメントなんかのお教室をお願いしています。

参加されるのは、私の友だちであったり、園芸仲間であったり、ご近所さんであったり色々ですが、毎回みーんな満足度が高い!
工作もあったりして、ちょっと、初めての人にはハードだけどね…

こんなのを作りましたよ(^_-)

e0197881_17153552.jpg


e0197881_17153615.jpg


e0197881_17153861.jpg


ちなみに、一番下が私の作品で、ちょっと恥ずかしいけど…(^_^;)

鉢の中には、大きめの石を入れ、更に赤玉土大小のミックスしたものを詰めて、木の枝を留め、また重しにしています。

e0197881_17153981.jpg


お昼の時間には、私の大親友のJちゃんが持って来てくれたデリバリーランチに舌鼓♡
Jちゃんは、お料理の先生なのだ。
だから、味も盛り付けもサイコー!
見て、見て!おいしそうでしょう?

e0197881_1715419.jpg

e0197881_17154241.jpg


すごく、充実した一日やったわ~
あー、幸せや~(^_^)

吉田さんの出張講座は、「草のよしだや」のホームページへ。
来月、みんなの都合が合えば、お正月用の寄せ植えを企画しようかな…



お帰り前にどうかひとつよろしくお願いいたしまする…
え?そんな生活の足しにならんもん、しとうない?
む、む、む。
だまされたと思って、ポチっとしてみてごらん?
ほうら、あなたはだんだんポチっとしたくなる…
だんだん、ポチっとしたくなる…
どうにも、ポチっとしたくなる…
ほうれ!
ポチっ!ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
……。

ね?
もうひとつ、行くよっ!
そりゃ!
ポチっ!人気ブログランキングへ
…。
あれ?
だまされた?
いえいえ、決してそんなことは…。

はッはッはッはッ…。
(こら!笑ってごまかすな!)
[PR]

# by forest-pansy | 2011-11-20 19:32 | 多肉植物  

ハンギングの車での運び方

コンテストの搬入、搬出時はもちろん、自宅以外のところで制作したハンギングバスケットを車で持って帰る時、
みんな、どうしてるんやろ?…と思ったことはありませんか?

いろんな工夫をされてると思うけど、そういうことって案外、誰にも聞けなくて困ってたりしますよね~

ハンギングを習いたての頃は、ハンギングパートナーにひっかけたままの状態で荷台に搭載して、カーブで必ずひっくり返し、家に帰る頃にはグチャグチャに…なんてことよくありました(~_~;)

色々、色々、試してみて、行き着いた私の運び方はコレ!

e0197881_16315866.jpg


e0197881_1632215.jpg


先ず、車の座席をリクライニングして、
100円ショップで買ったブルーシートをヘッドレストから座席部分まで覆います。

そして、こんなふうに、アルミワイヤーをヘッドレストの根元に巻く。
ぐるぐるぐるぐるっと…

端っこはねじったり、押し込んだり、テキトーにはずれないようにすればよし!
結構、テキトーでしっかりします。大丈夫。
案外、丁寧にやりすぎると、後からワイヤーをはずす時、大変かもよ?

そんでもって。
ハンギングバスケットのフックをワイヤーに引っ掛ける。

ただこれだけ。

少しくらいの急ブレーキも、減速を十分してないカーブでも(ハンギングより、人間が危ないよな…)ちゃーんと収まっています。
リクライニングも結構倒しちゃってるし。
へいちゃらのへー助!

私は、これが今のところ、ベストなんだけど、他にもいい方法があれば是非、教えてくださいませ(^_^)

ただ、この方法はもちろん、ラウンドには不可能。
ラウンドを運ぶには、ラーメン屋さんの出前みたいな、あのバイクの後ろの荷台につけてある、ぶらーんぶらーんしても、汁のこぼれない、あれ!
あんなんでないとあかんのとちゃう?
……。
そんなん、無理!ぜーったい、無理やん!



ここんとこ、更新をさぼっていたからずいぶんランキングが後退してしまいました。
どうか、あなたの愛❤のポチっをお願いです。
人気ブログランキングへ

そしてまた、こちらもで申し訳ないですが…
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつも、おおきに!
[PR]

# by forest-pansy | 2011-11-20 08:29 | ハンギングバスケット