<   2011年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 

Nさんの奥さんの寄せ植えたち

うちのお向かいさんの、Nさんの奥さんは抜群のセンスの持ち主です。

今日は、特別大サービスで、Nさんのお庭にある寄せ植えたちを紹介しちゃうぜよ!

へリアンサスとウィンターコスモスの寄せ植え
(むっちゃ綺麗♥…同系色をあわせてるのがええわ〜)
e0197881_1713414.jpg



へリアンサスとコリウスムーンライトの寄せ植え
(これは、前から植えてあったコリウスのコンテナにへリアンサスを足したもの。
少し陰になる場所に置いてあるんだけど、黄色が浮き立つように見えます)
e0197881_171347.jpg



エリカを使った白を基調とした寄せ植え
(東側の木の下に置いたコンテナ。
これも、半日陰なので、白が目立ち綺麗。
後ろは白く塗った枝を刺して高さをだしています)
e0197881_171359.jpg




次は、多肉の寄せ植えだよん(^ー^)ノ


平たいお皿に植え込んでいます。
表面に置いた石の置き方がいい!
e0197881_1713583.jpg



軽石に植え込んでいます。
火祭錦がもう少ししたら、紅葉するかな。
e0197881_1713685.jpg



どーよ?
驚いたか!
(別にあんたの作品ちがうけどな)

まだまだ紹介したい作品が山ほどあるねん!
(えらい勿体ぶって)

でも、見せたらへーん!
(いじわる婆さんか!)

だって、小出しにせな、勿体ないもんね♪(´ε` )
へ、ヘーンだ!
(よう言わんわ!)


お疲れのところ、恐れ入りますだ…
人気ブログランキングへ

お疲れついでにもう一仕事…
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
感謝感謝…でござる(*^_^*)
[PR]

by forest-pansy | 2011-10-13 08:30 | 寄せ植え  

コンテナを加工する

いいお天気です\(^o^)/

ちょっとコンテストから離れて、コンテナの加工についてお話しようと思います。

e0197881_1013038.jpg

↑これがbefore…買って来たままのテラコッタ。
これでも十分綺麗だけど、ちょっとアンティーク調にしてみました。

afterがコレ!
e0197881_1013266.jpg


どうですか?
あんまり、変わらないかなぁ?

どんな風に加工したか、順を追って見ていきます。

用意するものは、
・養生シート(汚れないように下に敷くもの)
・ガーデンカラー
オフホワイト
薄いグレー
・アクリル絵の具

茶色
・古ハブラシ
・スポンジ

e0197881_1013360.jpg


最初に、ベースカラー?を塗ります。
ここでは、薄いグレーのガーデンカラー(多分、水性ペンキのマットなタイプなら何でもいいと思います)

e0197881_101368.jpg

今回は既にコンテナそのものが、素敵な風合いなので、全部をベッタリ塗らず、地肌を活かして、薄いグレーで部分部分を汚す感じにスポンジで塗っていきます。
この時、均等に塗らず、所々薄かったり、濃かったりすると雰囲気出るかな(`_´)ゞ

e0197881_1013753.jpg


e0197881_1013873.jpg

薄いグレーの上や塗っていない地肌の部分にも、ランダムに叩きつけるようにして歯ブラシでオフホワイトのペンキを置いていきます。

e0197881_1013943.jpg

e0197881_10131013.jpg

こんなかんじになりました。

これに、クラック(ひび割れ)に見えるようなペイントをしていきます。
ここでも、歯ブラシを同じように使いました。
使ったのは、黒と茶色のアクリル絵の具だけど、ペンキを一缶買うほどの量はいらなかったので、アクリル絵の具にしただけですねんf^_^;)
(ダイソーでも、売ってるよん♥)

e0197881_1013111.jpg

こんなかんじです。

自己流だから、どうかな…とも思うけど、やってみると、絶対…いや、多分…えーと、そこそこ、やらないより素敵になる、…と思う。
(自信ないんか!)

以上、コンテナの加工でした‼

ぁあ"〜、づがでだ~(´Д` )
真面目にやると脳ミソ酷使やわ…
(どんだけスカスカやねん!)


今日もよろしくお願いしますm(_ _)m
人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by forest-pansy | 2011-10-12 09:08 | 寄せ植え  

植物の組み合わせを考える

e0197881_1013771.jpg


e0197881_1013879.jpg

またまた、ハンギングバスケットの話でっせ!
これまた、
な~んでか?
なんでか~っ、フラメ~ンコ♪

これ知ってる人!
堺すすむの「なんでかフラメンコ」!
好きやねんな~…こうゆーベタなお笑い。
知らん人、YouTubeでいっぺん見てみて?
それから、
私が好きなんは、
横山たかしひろしの、
おぼっちゃま漫才。
「すまんの~、大金持ちのおぼっちゃまじゃ。みんな笑えよ~」
で始まる。
赤いハンカチ、口にくわえて、
「辛いの~…」
知ってる?
これ、むっちゃ好きやねん。
毎回ほぼ同んなじネタやのに、
関西人は繰り返しに弱いねんな。
「おぼっちゃま~!」
「辛いの~」

あれ?
何の話やったっけ?

あー。
ハンギングバスケットやん。


なんでハンギングの話ばっかりかというと、
今の私は、ハンギングバスケットのことで頭がいっぱいやからやねんな。
いっぱい過ぎて脳ミソ鼻から出て来たわ。
(それ、鼻水やん!風邪ひいただけやろ!)

ほんと、日比谷ガーデニングショー10日前やのに、まだ出来上がりませんねん…
今回もあかんのか…(落ち込む)
ま、毎度のことやけど、この展開…



写真は、買い溜めたポット苗をどう使うかを考えてるところ。

こんなふうに、
植物どうし、組み合わせてみたらどんな印象になるのか、作る前に、あれやこれや考えるんだけど。
こうして、
「あー、きれいとちゃうのん?コレ!
この組み合わせ、ええやん!」
となり、植え込んでいくんやけど、
これがポット苗を並べた時のようにはなかなかいかへん。

ハイっ!ここで、
「な~んでか~?」

それは、その苗の高さの違いやら、植え込む場所の違いやらで、ほんと、不思議なくらい印象が変わるからなんです。

…そう!
やってみないことには分からん、言うこっちゃ。うん、うん。
見当をつけて植え込んでみて、ダメならやり直し。頑張れ、頑張れ!

しゃーない。
また、今日も頑張るか(^ ^)

「辛いの~」


お帰りにお願いします(^^ゞ
人気ブログランキングへ

そして、よろしければこちらも…
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます!
[PR]

by forest-pansy | 2011-10-11 03:15 | ハンギングバスケット  

コンテストはしんどい

こんにちは(^o^)
今日は、コンテストの話をします。

本邦初公開!
先の「国際バラとガーデニングショー」に出品した、白いアジサイのハンギングバスケットが
どんなふうに苦しんだ末、出来たか。
でありんす。

↓これが最初に作ったやつ。
何でもない薄い黄色のペチュニアと、何でもないノイバラを入れてる
e0197881_255254.jpg

↓これが次に作り直したやつ。
ペチュニアも余り市場に出回らないチョコバナナという品種なんかを使用。
白いアジサイのいいのが手に入り、流れるように配置したつもりだけど、ピンと来ない…
e0197881_255311.jpg

↓そして、最後に修正を加えたもの。
一番最初のイメージからはかなり変わったけど、葉っぱ系はそのまま使ってたりしてます。
分かる?
e0197881_255469.jpg


こんなふうに、出来上がっては崩し、出来上がっては崩し、を繰り返してやっと出来る。
私はまだまだだなーっ…(~_~;)

作り直すたんび、どんだけ苗を傷めてダメにしてしまうことか…
むっちゃ自己嫌悪です。毎回。

ここんところ、ずっと『日比谷ガーデニングショー』の作品作りで神経をすり減らす毎日…

自分では典型的な楽観主義だと思ってんねんけど、去年の春には、コンテストの作品作りが行き詰まり、円形脱毛症になってしまったりしてんな…
(~_~;)

今回ももう2週間前をきってるのに、まだ一基も出来てないし…
(またハゲるんか?)

焦るばっかりやのに、なーんか作業が手につけへんねん。

また出来るんかい?円形ハゲ?
来るなら来ーいっ!
てーぃっ!
(って、なんの掛け声なん?)

…って、
ぅおーっ!
頭がコンテストのことでいっぱいで、
ダンナのお昼を作るのをすっかり忘れとったやん‼
ヤバーい!
すまーん!
ダーリン、許してケロ。


……。
むぅー、
いかん、いかん、こんなことじゃ!
スポンサーは、大事にせんとな。
(そっちかい!)

コンテストは、いつもかなり消耗するイベントやけど、
でも、だからって、やめられへんねんな、これが。
なんでやろ?


一つには、やっぱり夢をかなえるため、かなぁ…

私には、いつか、プロとしてきちんとお仕事がしたい、という夢があるから。だな、やっぱり。

それと、私が作った作品を見て、誰かが
「おぉ!」とか、
「わぉ!」とか、
「へぇ~」とか、
(感嘆詞しかないんか!)
なーんて思ってくれたら、なんかむっちゃ嬉しいやん?

フツーにしてたら、自分のつくったもんを不特定多数の知らない人たちが見てくれる機会なんてそうそうあらへんもんね。

考えたら、ワクワクすることかも。

自分が作ったもん見て、
「ひゃ~、綺麗やなぁ」
って思てくれる人を想像するとニヤけるわ。

むっちゃ、嬉しなる…(ちょっと照…)
(まだ、そうなるかは分からんけどな)

せやから、
今回も頑張らんと。ね?
ハンギングバスケットのテーマは『秋いろ。』
いちびって.最後に「。」つけちゃいました(照)
(照れるくらいやったら、つけんな!)

秋いろ、のイメージ出さな。
大丈夫か?

わぁーっ、頭がおかしなりそう…
あ、あ。
頭にハゲが…。


上の写真は、出品する作品が出来るまでのその変遷の様子なんやけど、
ま、言うたら、産みの苦しみ…みたいなもんかな。

え?
そんな、分娩室みたいなもん見たない?

でも、なんかコレ、秘密を公開するみたいで、むっちゃ緊張するわ。
あ。
恥ずかし!
あ。
なんで、コレ、ブログにアップしようと思てんやろ?

……きゃー!恥ずかし!
そんな。
見んといてください…
あ。
そんなに、見つめないでっ!
きゃー。

エッチ!

(アホか…)

あなたのポチっ、が私を元気に…
どうかひとつ…
人気ブログランキングへ
そして、気が向かれた御仁は、こちらにもひとつお願えしますだ…
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
…ありがとうごぜえます。
(誰だよっ!)
[PR]

by forest-pansy | 2011-10-09 07:19 | コンテスト  

奥行き10センチの庭の植栽

e0197881_13403657.jpg

これがbefore…

e0197881_13403714.jpg

これがafter

ちょっと、beforeとafterが分りにくいか…


奥行き10センチ、横幅約4メートルの植栽スベースです。
後ろは、玄関に続く通路を隔てている白い壁。

お友達のHちゃんのお庭のこのスベースは、季節毎に植え替えをさせてもらっています。

幅が4メートルもあるので、単調な繰り返しにならないように、背丈の低いもの(這うもの)と中くらいのもの(10〜20センチ)、少し高いもの(30センチ)をランダムに入れてみました。
でも、引いて見てみると、もっと背の高いもの(50センチくらい)を少し入れた方がよかったな。

4メートルも幅があると、多少のデコボコもデコボコに見えなくて、あまり変化が感じらんないよね。
こんだけ幅がある時は、もっと変化をつけてもいいということやん。
勉強だなー。

えーと。
今回は色味を大人ピンクにして、少し秋っぼく、且つ、半分以上は冬にも残る草花を選んでみましたよん。


エリカ 3
カルーナ 3
ネメシア ネシア(これ、むっちゃシックな大人ピンクやで!) 5
赤葉千日紅(アルテルナンテラレッドフラッシュ) 3
初雪かづら 2
ペンタス 4
斑入りポリゴナム 3
カレックス 2
アリッサム 3
セロシアダークカラカス 4
メギ 2
キャツラジュピター 3

作業時間 作業開始から撤収まで2時間

計38ポット使用
e0197881_12502048.jpg

こんな感じで植えて行き…
e0197881_13403170.jpg


こうなりました。
どうかなぁ?

依頼を受けて植栽するのは、自分でするのとは違って、その人の好みもあり、事前に打ち合わせた予算もあるので、難しいです(汗)
でも、喜んで貰えるとホント、ガーデナー冥利に尽きるのでアル。

今回はどうかなぁ?
皆さん、どう思いますか?
皆さんなら、どんな植物を使って、どんなふうに植栽されますか?
是非、教えてケロ。
おねげぇしますだm(_ _)m

もっともっとセンスと植栽技術をみがかなきゃいかん。
修行は続くのであった…


お帰り前にポチっとしていただけると、実にうれしいです…
人気ブログランキングへ

こちらも…
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

どーもおおきに(ToT)/~~~
[PR]

by forest-pansy | 2011-10-08 10:20 | 庭仕事  

多肉の寄せ植え作ったどーっ!

e0197881_11123765.jpg


こんにちは!
しばらくご無沙汰しておりました(^_^)

今は、ガーデニングシーズン真っ只中!
やらなあかんこと、やりたいこと、山積で…
いやいや、言い訳する訳じゃないねんけど…
ほら、撮り溜めのドラマもたまってるし…
庭のデッキを我がもの顔で通り過ぎ、落とし物をしていく猫と闘い…
子供が蹴り込んだサッカーボールを取りにご近所さんに謝りに行き…
土曜日のユニクロに、特売品をチェックしに行って迷ったあげく、ダウンジャケットは今買ってもまだ早いよな~、おととしユニクロで買ったダウンもあるんやし…
えーと。
何の話やったっけ?
あれ?
ガーデニングの話やん?

えー。
そうやった!
多肉の寄せ植えの話です。

今回は、自宅でお料理教室の先生をやっているマブ達のJちゃんの表札下に飾る寄せ植えを頼まれました。
いつもとちょっと趣向をかえて、多肉の寄せ植えを久しぶりに作ってみたのだ(^o^)


多肉の寄せ植えにいつも入れたくなるのは、後ろにニョキっと立っている黒法師です。
黒法師には種類があって、これは真っ黒にはならないタイプ。


多肉の寄せ植えを作る時は、コツがあります。
へっへっへっへ…
奥さんにだけ、こっそり教えやしょう…
(誰?)

多肉は地上部に比べて根っこの部分が小さくて、
フツーの寄せ植えを作るように、根鉢を崩しなから作っていくと、
植え込もうとした時に自立しなくてコテン…と倒れてしまいます。

ても、多肉の寄せ植えは、土の部分が見えないくらいみっちり入れる方がカッコいい!

だから、みっちりするには、やっぱり根鉢は崩さなくてはいけません。

そこで、どーせみっちり植え込むんだから、おしくらまんじゅうのように互いにムギューっと支えあって貰うワケ。

それでも、浮き上がって来たり、うまく収まらなかったりした場合は、針金をUピンの形に曲げて、根元を留めるように土に刺していくといいよん(^_−)−☆

これで大抵、思うように寄せ植えか作れるはず♥

写真の寄せ植えは、左右がやや非対称でアンバランスになっちゃったけど、Jちゃん、堪忍!

ハロウィンの季節なのて、この寄せ植えの足下におもちゃカボチャの可愛いのを置くと、雰囲気でるかな。


もう少ししたら、多肉が紅葉してもっとビビッドになるはず。
多肉は紅葉の季節が一番綺麗やしね?
秋は、多肉の季節でもありますな、うん。

次は、向かいのNさんの奥さんの多肉のアレンジメントです。
むっちゃ、ええでしょう?
センス抜群や!

e0197881_11123826.jpg


流木にシュロの皮を張って留め、そこに水苔を置いてワイヤーネットを張り、多肉を植え込んでいきます。
ハロウィンらしくおもちゃカボチャをワイヤーで端っこに留めてあります。

うーん、ええ!
ええわ~

いつか作り方を動画でアップできたらなー。
…はははっ(汗)
動画って、どうしたらええんやろ…
…はぁ~
秋はため息も多いわ…


お帰り前にぜひひとつ、ポチっとお願いしますだ…
人気ブログランキングへ
そして、わがままな私を許して…
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by forest-pansy | 2011-10-07 11:38 | 多肉植物