「ほっ」と。キャンペーン

<   2011年 10月 ( 26 )   > この月の画像一覧

 

お祝いしました!

日比谷のコンテストで、嘘か誠か、なんと金賞を貰ったので、家族でお祝いを兼ねて(ただ、晩ご飯作るのんがめんどくさかったのもあるけど…てゆーか、そっちがメインかも知れんねんけど)
横浜は、海の見える公園のそばにある、洋食屋さん「ROCHE 」ロシェに行ってきました。

e0197881_16291476.jpg


e0197881_16291665.jpg


むちゃむちゃ美味しいねん!ここ!
ビーフシチューがハンバーグに乗ってるこのメニュー!
あまりのうまさに口が掃除機みたいになるねん!一口食べたあと、口が「うー」の口になんねん!
いつもこぼしてばかりの3年生のうちの次男もここでは、ご飯粒ひとつしかこぼさんかった!
いっぺん食べに行って見て!
いや、ほんま。

なんか、旦那と見つめあって微笑みあって「美味しいな!」「死んでもええなぁ…」
と、15年ぶりくらいの会話。しかも「うー」の口やし。

いつもなら、
「あ、くさっ!このTシャツ、洗ったのにむっちゃオヤジくさっ!一体どんな汁出してんのん?」
とか、
「新聞ぐらい、郵便受けから取って来いよ、それぐらいやれよ…はーっ」
なんて聞こえよがしのため息とか、
そーゆー、一般的な夫婦の会話しかできなかったけど、なんか幸せいっぱいラブラブの新婚さんに見えたかも、やで?
だって、ニコニコやもん。
おそるべし、10日間煮込んだシチューの威力!

e0197881_16292272.jpg


なんと、外を見ると、STAR WARSのオビワンケノービやら、ダースベイダー、アナキンスカイウォーカー、シス、アミダラ、共和国軍の戦闘員が歩いてるやん!
なんや?
やっぱりおかしなったんか?私ら。

あ、そーか。
明日はハロウィンやん。
どうやら、近くでハロウィンパーティーをやってたみたいやけど、
すごーい!
むっちゃ本格的やん!
やっぱ、横浜の山手はやること違うわ。

写メ撮るの忘れた。
見せてあげられなくて残念。

子供達もコーフンしてるし。

なんか、ブログに書いたろ、とiPhoneいじくってたら、
「食事中にそーゆーこと、するの?」と、いつもの低くて冷静なトーンで、切り出す旦那。
あ。
しまった!
食べ終わったから、ニコニコモード終了やん。
なんや、東京タワーの望遠鏡みたいなやっちゃな。
時間が来たら、今まで見えてた景色がいきなり真っ暗になる、あれやん。

そやけど。
いやー、なーんかやっと、日常が戻って来たなぁ。
しばらくコンテストのことは、忘れて秋のガーデニングを満喫するとするか。

今日は、ガーデニングの話題なし。
ごめんね。
たまには、よろしやん?
明日からまたガーデナーの日々です。


今日もよろしくお願いします!
人気ブログランキングへ
わがまま言いますが…
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
励みになります!
[PR]

by forest-pansy | 2011-10-31 15:27 | お出かけ  

日比谷コンテスト講評

e0197881_12251545.jpg

昨日は、日比谷ガーデニングショーの搬出日でした。
午前中に、表彰式があって、その後、出品者交流会。
それぞれの部門の審査員の代表の先生が、受賞作品について、講評してくださいました。
時間が押せ押せで、巻きが入り、講評の内容が端折られたり、全ての作品を講評して頂くことは出来なかったけれど、私たち出品者にとって、今後どのような作品を作るべきか、どんなふうにアプローチすべきかの道しるべになると思うので、是非ここでご紹介したいと思いまーす!
パチパチバチ…

一応、お断りしておきますが、これは先生方のお話を聞きながら、必死で書き留めたグチャグチャのメモを解読しながら、スカスカの脳ミソフル回転で思い出した内容なので、もしかしたら、聞き間違いやら、私の主観が入ってしまってるかも、です。
どーか、そのつもりで読んでちょ。

では、ガーデン部門の榊原八朗先生の講評。
「最近の傾向として、主観が勝って客観性がおろそかになっているようだ。
主観性とは、コンセプト
客観性とは、デザインである。
コンセプトを考えすぎてデザイン性に欠けるものが多い。
コンセプトは、あくまでテーマと捉えるべき。
コンセプトが抽象的であるのも良くない。
抽象的であれば、第三者には伝わりにくいものであるから。
都知事賞「花のれん」は、配置や構成がとてもシンプルで、「のれんをくぐる」という情景を表し、現実性を帯びたところが大変良い。
金賞「石のある風景」は、石と木の素材と構図が明快。右から左に風が吹く山の風景がよく分かる。
銀賞「SUNRISE」は、とてもシンプル。円窓をフレームにして日本の情景をよく表している。人工と自然の割合を6対2、或いは、7対3で表現。近景に竹を持ってきているのも良い。」

ライフスタイルガーデン部門の正木覚先生の講評。
「ライフスタイルガーデン部門には、いわゆるガーデンデザイナーのような方ではない、昔からの造園業の若い世代の方の参加が目立った。
ライフスタイルガーデン部門というのは、これからの新しい庭の在り方を示しているのではないか。
庭を単に眺めるだけでなく、生活の場の延長として捉えていくメッセージ性のある新しい分野。
都知事賞「Kakure我(かくれが)」は、雑木林の庭と生活の場所が組み合わさったナチュラルガーデン
金賞「LDK+G〜くつろぎのone room」は、エイジングされたスチールポットなどインテリアデザインに通ずるものがある。植栽のカラーリングも良い。
銀賞「Escape!Have a vacation in your own home.」は、アジアンスタイル、リゾートスタイルを表現。
アイデア賞「いつかの路地裏」は、路地裏というコミュニティ空間の表現。路地裏がひとつの園芸文化である。今後の都会の中のコミュニティの在り方に対するメッセージ性。
デザイン賞「五感+α」は、アロマ、キッチン、生け花など、生活に利用できるもので楽しさを詰め込んだ庭。」

コンテナガーデン部門の松田一良先生の講評。
「秋とは言え、全体に地味な印象を受けた。皆の意識の中に震災の影があるのかもしれない。
都知事賞「秋風の通り道」は、あえてコンテナを見せず、穴を開けた古木を使った。
古木の使い方が良い。
古木から、若い草花が生えているイメージ。みかえり草などをうまく使っている。
金賞「特等席」は、テーマからもpoemを感じさせる。
エイジングされたコンテナと、アンティーク調の色合わせの植栽がマッチしていた。
銀賞「島国の息吹く時」は、島国=日本と捉えている。すべての植栽を種をまいて育て使用。コンテナもすべて手作りで生き生きとした植栽。

さあ!やってきました!
ハンギングバスケット部門!
武内嘉一郎ハンギングバスケット協会常任理事の講評。
「今年の審査は、雨上がりの曇天の日ということもあり、全ての作品がキラキラと美しく見えてしまい、またカラーがだまされやすい中、審査に大変苦労した。
審査側から言うと、審査は①天気②審査員の男女比などにも若干影響される。
個々の講評の前に、審査基準についてお話したい。
審査員が何を基準に作品を見るか。
①花の寿命が短いものを入れているのはカット。2カ月程度鑑賞に耐えるか否か。
②審査項目に「活力」がある。
植え込んだばかりのものはカット。
③ミスマッチの花選びはカット。
④背景も審査基準に。
これまでは、作品そのものを見る、としていたが、背景もその人の作品の一部と捉え、背景のポイントは高くなっている。(背景の重要性)
例えば、100円ショップて買ったものをそのまま背景にしているようなものはカット。
また、背景が素晴らしくても、少し糊が剥がれているなどの、細かい乱れなども減点対象となる。
⑤いれこみすぎは駄目。
受賞作品についても、いれこみすぎなものがある。
来年以降、更に厳格にチェックしていきたい。
⑥審査日に一番いい時を持って来る、タイミングもキーワードである。

都知事賞「月下の杜」は、計算された白と黒のコントラストが良かった。背景もテーマにあって良い。
金賞「移りゆく季節」は、赤いケイトウがポイントとなり、テーマ通りの作品。
銀賞「秋の風に癒されて‼」は、小さくてもきりりとした作品。存在感があった。数珠サンゴ、メラレウカの使い方が良い。
銀賞「秋色」は、テーマとの一致性がみられた。

以上が、交流会の講評でした。
じつは、司会の方もおっしゃっていましたが、作品のガイドツアーでもっと詳しい講評をツアー参加の方に紹介されていたそうで、来年は是非、時間があればそちらの方で個々の講評をチェックしたいです!

私の作品については、他に、作品の脇に置いていた椅子にもう一工夫欲しかった、という講評があったそうで、コンテナ、ハンギング共に、与えられたスペースに展示する一切が加点対象となる、或いは減点対象となる、ということなのでしょう。
だから、小物や、背景など、作品をどう見せるか、ということがこれから大変重要になってくるということだと思います。

あ!いけないっ!
あまりにも、真面目モードすぎる…
真面目モードがONになったら、しばらく昼寝しないとその後起動しなくなる脳ミソやねん。ぁあ"〜、しまった!

あ。
でも、昼寝前にもう一つ言えば、来年の日比谷は10周年、しかも東京都の緑化フェアと合間って力を入れるというお話。
チラッと、都知事賞だけでなく、国土交通大臣賞も設けるようなことを言っていたような、言わなかったような…
だからね。
来年も更に腕を磨いて頑張るっきゃないのだ!

ハンギング、基礎からやり直すぞーっ!

あー。
づがでだー。
寝よ。
おやすみなさーい。
(今、昼の12時半やで?そう言えば、洗濯物干しかけのまま、忘れてるやん!ちょっとっ‼)
zzzzz…


お昼寝前にポチっとおねがいします(^o^)丿
人気ブログランキングへ
そしてこちらも…
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます!
[PR]

by forest-pansy | 2011-10-30 01:34 | コンテスト  

大船フラワーフェスティバル

こんにちは!
さて、今日は、日比谷じゃなくて、神奈川県立大船植物園で行われる、フラワーフェスティバルのハンギングバスケットをご紹介しまっす!
審査前なので、まだどの作品が受賞されたかは分かりません。
審査員になった気持ちで見ちゃう?
どれも力作でござるよ?
次々いきますよん。

e0197881_5173434.jpg


e0197881_5173965.jpg


e0197881_5174784.jpg


e0197881_517541.jpg


e0197881_5175815.jpg


e0197881_518333.jpg


e0197881_518959.jpg


e0197881_5181210.jpg


e0197881_5181626.jpg


e0197881_5182143.jpg


e0197881_5182459.jpg


e0197881_5182725.jpg


e0197881_5183214.jpg


e0197881_5183581.jpg

まだまだ素敵な作品がありました。
現地で私に声をかけてくださった方が何人かいらっしゃって感激でした。
嬉しかった~(*^_^*)
実は、私も出品したのですが、全てにおいてペケ!猛省です。
前日に壊しちゃったから…
そんな作品をあえて出すのも修行のうちかな…
恥をかいて、明日のバネにします。
頑張るけん!ねっ!

今日もポチっとよろしくねっ!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by forest-pansy | 2011-10-29 07:12 | コンテスト  

日比谷ガーデニングショー(11)

そして、コンテナガーデン部門の第三弾だーっ!
あのぅ…。
前にも申しましたが、受賞の有無に関係なく、いいなーと私が勝手に思ったもので、更に、画像が何とかアップに耐えるものだけを載せています。
ホントはもっともっと沢山、素敵な作品がありましたよ(^ー^)ノ

e0197881_2210853.jpg


e0197881_22101199.jpg


e0197881_22101275.jpg


e0197881_22101394.jpg


e0197881_22101420.jpg



e0197881_2259073.jpg


e0197881_2259246.jpg



e0197881_2259777.jpg

どれも素敵で、じっくり見ていると、あっという間に時間がたってしまいますね(^。^)


ランキングに参加しています!
よろしくお願いします!人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by forest-pansy | 2011-10-28 07:02 | コンテスト  

日比谷ガーデニングショー(10)

コンテナガーデン部門、第二弾です。
西日でちゃんと撮れなくてごめんなさい(^_^;)
e0197881_2203087.jpg


e0197881_2203314.jpg


e0197881_2203527.jpg


e0197881_2204693.jpg


作品にちょうちょがとまってました(^^)
ちょうちょまで作品の一部に見える…
e0197881_2204816.jpg


e0197881_2205159.jpg


e0197881_221064.jpg


e0197881_221391.jpg



今日もひとつよろしくね!
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by forest-pansy | 2011-10-27 21:53 | コンテスト  

日比谷ガーデニングショー(9)

Hi!
あ。
コレ、「ハーイ!」って読みます。
間違っても、「ひっ!」とか「ひーっ!」とか読まないでね…
知らん人が聞いたら、
一体、あのブログに何が書いてあるんやろう?
などと、エラい誤解受けますから…
あ。
もう。
言葉いうんはややこしいなー。
「エラい」いうんは、別に「偉い」と言う意味やなくて、
「大変な」とか「ごっつい」とか「めっちゃ」とか「むっさ」とか言うことですねん。
あ。
余計ややこしい?
えー。
何のこっちゃ?
あっ!そうやん!
日比谷ガーデニングショーの(9)やん!


て、
あのね。
もう(9)とかになったら、飽きてきて画面右上のペケをクリックしてしまう人も45パーの割でおるやろ?
(今日はまたエラい細かい数字やな…)
いや、ほんま。
だから、ちょっと引き伸ばしてみたよ?
(そっちの方が逆効果とちゃう?)

ハイっ!
さぁ、始めるよーっ!
(もうええわ!はよして!)

では、コンテナガーデン部門いきます。

e0197881_215377.jpg


e0197881_215310100.jpg


e0197881_21531251.jpg


e0197881_2153205.jpg


どれもどうやって作ってるのか、つい観察してしまう…

あ!発見!みーっけ!
この作品「森のヌシ」いうんやけど…
e0197881_21532540.jpg

ここのね、木の根元みたいなとこに…
e0197881_21532766.jpg

ほら!
e0197881_2153297.jpg

カエルみっけ♡


ボチッとお願い人気ブログランキングへします(^o^)

こちらも!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by forest-pansy | 2011-10-27 21:09 | コンテスト  

日比谷ガーデニングショー(8)

e0197881_1044374.jpg

日比谷ガーデニングショーにやっと行けることになり、先日アップできなかった作品など、独断と偏見でご紹介します。
でも、ちょっと残念なことに、先日の、10月にしては暑すぎる陽射しで、多くの作品に傷みが見られました。
暑さの前は、大雨だったしね~(泣)
だから、ベストなコンディションでのご紹介でないことは、許してほしいですf^_^;)

では、丸の内ではなく、日比谷ガーデニングショーのコンテストガーデンを少しだけご紹介します…

西日がきつすぎて、写真が悪ーっ。
構図も悪くて、良さが伝わらないかも…
ごめんなさい(T ^ T)

ライフスタイルガーデン部門 都知事賞
テーマ「Kakure我(かくれが)」
株式会社 富士植木
e0197881_104408.jpg


テーマ「美食美住」
熊本県立北陵高等学校 造園科
e0197881_1044249.jpg


テーマ「はな、みどり…普段づかい」
習和産業 株式会社
e0197881_1044356.jpg


ライフスタイルガーデン部門 アイデア賞
テーマ「いつかの路地裏」
岩田造園土木 株式会社
e0197881_1044528.jpg


ライフスタイルガーデン部門 デザイン賞
テーマ「五感+α」
西武造園 株式会社
e0197881_1044685.jpg


こうしたガーデンの数々は、植栽の仕方、雑貨の配置、新しい品種、お庭の作り方など、とても参考になります。
コンテストガーデンを見に行くときは、自分でテーマを決めて見に行くと、また違った楽しみ方ができます。
私が時々やるのは、たとえば、「フェンスの脇」「通路の植栽」などと自分なりに今どうしようかな~と悩んでるところをテーマに据えます。
そして、数々のコンテストガーデンの、例えば、フェンスの脇を重点的に見て行く。
どういう植物をどのように配すれば、格好よくなるのか、すごーく参考になりますよん!


お帰り前にお願いします!
人気ブログランキングへ
こちらもね!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いつもありがとうございますm(__)m
[PR]

by forest-pansy | 2011-10-27 08:34 | コンテスト  

丸の内ガーデンジュエリー(5)

コンテストガーデン、またまた続きです。

これは、大きい額縁のようなものが埋め込んであって、その赤がシーンを引き締めています。
格好いい!
e0197881_8104992.jpg


e0197881_8105485.jpg


e0197881_9101947.jpg


そして、最後にご紹介するのは、この丸の内仲通りガーデニングショーのテーマガーデン…
「ロートレック ガーデン」
ガーデンデザイナー保立 美智子さんの作品です。
ロートレックの絵画をイメージして作られたガーデン…

前から…
e0197881_8105650.jpg


サイドから…
e0197881_8105827.jpg


植栽も見事でした。
e0197881_811178.jpg


e0197881_811370.jpg



横浜から京浜東北線で東京駅まで出て、中央出口より外に出て丸の内仲通りを一通り見てまわったあと、
このまま、歩いて5分の日比谷公園に行きます。
今日は、よう歩くわ~

空を見上げると、…こんな感じ
丸の内やねぇ~
e0197881_811568.jpg



ポチっとよろしくデス!
人気ブログランキングへ
こちらもよろしくデス!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ありがとでござんス!
[PR]

by forest-pansy | 2011-10-26 16:49 | お出かけ  

丸の内ガーデンジュエリー(4)

コンテストガーデン続きです。

これは、ガーデンジュエリー大賞に輝いた作品…
石組が格好いい!
e0197881_746392.jpg


e0197881_746554.jpg


e0197881_746758.jpg

瓦もこんな風に組んで使うのね…
e0197881_746932.jpg



右サイドは多分日陰、左サイドは多分日向をつくられているのかな。
向こう側の築山になっているところのリコリス(白いお花)がとてもいい感じでした。
e0197881_7461138.jpg


e0197881_7461399.jpg



それから、こちらは、
テーマ「小人村のフロントガーデン」
ガーデン工房KIKI/山田 清美 ・ 川井 清美(敬略)

おうちのように見えるのはすべて本物のシェッドです。
庭仕事の道具などを入れておく物置小屋。
これらは、実際に施工、販売されていらっしゃるとのこと。欲しい~!
e0197881_746153.jpg


e0197881_7461799.jpg


e0197881_746239.jpg


e0197881_7462518.jpg


どないです?
どのガーデンもすうごくええでしょう?


ポチっとしてください、してくれれば、してくれるとき、…
人気ブログランキングへ
ありがとう!励みになります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]

by forest-pansy | 2011-10-26 07:41 | お出かけ  

丸の内ガーデンジュエリー(3)

いよいよ、コンテストガーデンのご紹介です。
ふぅ~、前振りが長すぎて、疲れた~…(~o~)

テーマは、「元気!FOR JAPAN.  ~つなげよう 花笑み~」

予選を勝ち抜いたガーデン作家の15作品が仲通りに点在しています。
どれもこれも、楽しく、美しい趣向が凝らしてあり、ゆっくりじっくり見ていくと、
お腹がすいてつい、通りのおしゃれなレストランやカフェにふらふら~っと入ってしまいそうになり困りました。
ん?花より団子ってこと? 
あ。私、ドラマの「花より男子」は、韓国版の花沢類も好きやったけど、やっぱ小栗旬の花沢類がええわ~❤
どっかにいてへんかな…私の類…泣いているとそっと肩を抱いてくれる王子様のような金持ちのイケメン…
はぁ~。
秋はため息も多いわ…
(こっちがため息やわ!BIGで6億円当たるより難しいやろ!)

……
いえいえ、ここは、素敵な花を、ガーデンを見ていきましょー!

15作品すべてはご紹介できないので、iphoneで撮れてるものだけね…
受賞作品に関係なくアップしていきます…
テーマと作者を控えてくるのを忘れてしまいました(-_-;)
分かるものだけでも書き添えてみます。
ごめんなさい…

こちらは、個人的に好きな作品です。
なだらかなスロープの植栽が素敵だった。
e0197881_7411931.jpg


e0197881_741227.jpg


こちらは、オーディエンス賞(一般投票での一等賞)です。
見ていて楽しくなる作品ですよね(^v^)
テーマ「はなうた  Hum a Tune」
学校法人湘南みどり学園 日本ガーデンデザイン専門学校/野田 沙緒理 (敬略)
e0197881_7412453.jpg


e0197881_7412658.jpg


e0197881_741285.jpg



小道が、物語を作っているよう。
ちょっとウットリ…
e0197881_7413025.jpg


e0197881_7413234.jpg


e0197881_7413830.jpg


画像が悪くてイライラする…よね?
ホント、ごめんなさいm(__)m

よろしければ、ポチっとお願いします。
人気ブログランキングへ
気が向いたら、こちらもね!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
Thanks!
[PR]

by forest-pansy | 2011-10-26 07:34 | お出かけ