2011年 10月 21日 ( 1 )

 

日比谷ガーデニングショー(1)

e0197881_1047403.jpg

昨日は、日比谷ガーデニングショーの作品搬入の日でした。

搬入ってひと言で言っても、出品者にとっては一番緊張する時でもあります(大汗)

私はハンギングバスケットの他に、コンテナガーデンにもエントリーしていたので、
コンテナも車に載せて持って行かなければなりません。

重さが30kg以上ある(測ったことないけど多分…)大きなコンテナを庭のデッキから車に載せるのは、もちろん一人ではムリなので、主人に手伝って貰うことに…。

「ダーリン~♡、手伝ってぇ~♡」
(山本リンダのように体をクネクネさせる)
(それ、ちょっと方向性間違ってないか?…)

そして、二人の愛の共同作業で…いゃ〜ん o(≧▽≦)o
(きしょく悪いわっ!)
見事、車に載せるところが…
「あ"っっっ‼…」
ドン…ゴロリ…
……

ぎゃーっ‼Σ(゚д゚lll)Σ(゚д゚lll)

「あ!あ!な、何すんのん!」
「お?ゴメン、ゴメン。これ、とれちゃった…」

しぇーっ!
(あんたはイヤミさんか!)

一気に更年期障害のありとあらゆる症状が出たね。
頭痛、耳鳴り、動悸、のぼせ、落ち込み、イライラ…
見ると、色んなところが折れたりしてる。
でも、不幸中の幸いとゆーか、何とか修正出来る範囲やってん。よかった~(-。-;

もーう!
オッサン、何してくれるねん!
ビックリするやん…あー、こわ。汗かいたわヽ( ̄д ̄;)ノ

(遂に、ダーリンからオッサンへと降格されてしまった…憐れ!善意の中年男…)

いやー、こんなん序の口やったみたいです。
現地で、コンテナが割れてしまうくらいのトラブルに遭った方も居られたとか。
ほんと、最後の最後まで気が抜けません。

でも、搬入の時は、色んな方とお話が出来たり、お知り合いになれたり出来る時間でもあり、すごーく楽しい時間でもあります。

これまでの苦労話とか、どういうお仕事を普段されているとか、このグラスは何という名前ですか?とか、どうやって運んだの?ブログ見てます、ありがとう、とか。

この人が、この作品を作られたんだ…うーん、納得。なんて、思ったり。

素晴らしい作品を拝見できるだけではなく、素敵な人たちにもであえるのだよん(^o^)
ほうら、あなたもコンテスト、やってみたくなったでしょう???
やってみ、やってみ?
泣いたり、笑ったり、落ち込んだり、怒ったり、感動したり、…
ありとあらゆる感情を短期間で経験できまっせ⁈
(どんな勧誘やねん)

搬入が無事終わり、気付いたらお昼を食べるのも忘れてた。
お腹の大合唱を聴きながら、眺める帰りの車からの東京の雨空。
なんだか疲れたけど、この日ばかりは東京の街も東京砂漠には見えなかった。

最後になりましたが、搬入の際は沢山の方に手伝って頂きお世話になりました。
重たいコンテナを運ぶのを手伝ってくださったKさんご夫妻、
何から何までアシストしてくれたMちゃん、
私よりも真剣モードでお手伝いしてくれたchoromasaさん、
なんでも言いなさい、と力強い声かけをしてくださったSさん、
他にもたくさんの方がお手伝いしてくださり無事搬入できました。
この場を借りて、改めてお礼申し上げます。
ほんと、
みんな、
ありがとーっ!

ランキングに参加しています(^^ゞ
人気ブログランキングへ

そして、こちらもねっ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます❤
[PR]

by forest-pansy | 2011-10-21 19:47 | コンテスト