「ほっ」と。キャンペーン

T様のお庭作りのお手伝い

(本題に入る前にお断り…)

なんだか、違うブログみたいですよね^_^;……やっぱり。

横ブログが見にくい、という指摘もあり

しかも一部スマホで見たとき、
ちょっと困った広告がちらちらする問題も起きて

今回、なんとなくスキン(ブログの背景のこと)を変えてみました。

ワン公ネタは全くないので、すごく変なかんじが自分でもする…

でも、多分、近いうちにこのヘッダーがカスタマイズされて
お花の写真にかわると思います…
あ、いや。
変わるといいな…



(ここから、本題です)

先日「草のよしだや」の吉田さんのお仕事を勉強がてらお手伝いに行ってまいりました!

施主様は、ハワイご出身のアメリカ人のT様です。
日本にはもうすっかり馴染んでいらっしゃって、日本語もペラペラ。
日本食も私なんかより(まぁ、比べるべくもないけども…)
ずっと上手に作られるお料理上手な奥様で、
インテリアのセンスも抜群!
しかも、スラッとした美人でものすごくあったかい人なんです(^ ^)

押しかけで突然現れた私のようなものにも、本当に優しく接して下さいました(涙)

そんな、T様のお庭は広いウッドデッキがあり、
前のお住まいから持って来られた枕木や低木などを使用して
アジアンティックな素敵なお庭を作るのが
今回の吉田さんのお仕事です。
私は、そのアシスタント(と言えるだろうか…(~_~;)の形でお手伝いをしながら、
作庭の現場でのあれこれを教えて頂きました。


e0197881_12593049.jpg

黒竹と布袋竹を植え込んだ大きなコンテナが通りからの視線を柔らかく遮ります。

e0197881_1372489.jpg

広いウッドデッキには、
センスの良い小物やグリーンがこれまたセンス良く配置され、
まるで外国のインテリア雑誌にあるシーンそのもの。


前のお家から持って来られた枕木を
T様が設置位置や角度を時間をかけて考えて決め、
それらをひとつひとつ丁寧に吉田さんが埋設していきます。

e0197881_13305045.jpg

枕木に取り付けているのは、ヨーロッパかどこかのアンティークで、
葡萄の収穫に使う葡萄入れ
ブリキ製で、腰に巻いて使うのかな?革のベルトがついています。
むっちゃ、いい!

e0197881_13122574.jpg

上に置かれた仏陀がこの庭のフォーカルポイントです。
わぉ!むっちゃ、アジアン!
なんか格好いいなぁ…
日本人にはあまりない発想だよね。
……。
…あ~、誰ですか?
なんまいだぶ、なんまいだぶ…言うてんのは!


お昼には、こんな素敵なランチをご馳走になり、本当に幸せな気分…。
e0197881_1461794.jpg


吉田さんには、多くのことを教えて頂きました。
植え替え時の水やりの仕方から、植物の名前、道具の扱い方、それから、現場でのマナーなど…。
あまりにも知らないことが多くて、
赤面することばかりでしたが、
とでも実りのある一日でした。

これからも、もっともっと勉強しなくちゃ!
吉田さん、ありがとうございました

e0197881_1328956.jpg

[PR]

by forest-pansy | 2012-02-24 19:58 | お仕事  

<< これなんやねん。ラベンダーやねん。 クリスマスローズの世界展 4 >>