冬でも頑張る

e0197881_1718781.jpg

このあいだの出来事。

その日は、子供靴2足で3千円をゲットしにイオンに出かけました。
欲しいサイズがなかなか見つからず、山のように子供靴が積み上げられた三つのワゴンを同じ思いで頑張っている他のお母さん二人と必死のパッチでかきわけておりました。
端から攻める私。
(あかん、ここには21cmはないわ…)
と、まだ調べてへん地区に手を伸ばしたその時。
ドサッ。
隣で頑張っていた20代らしきヤンママが、チェックし終わったいらん靴を私が今まさにとりかかろうとしている新規開拓地区に放るやん。
(ちょい、何すんのよ…)
ムッとしたけど、ま、私もオトナやし。
人のことがよく分からんくらい必死になってしまう気持ちも分かるし。
気を取り直して、ほんじゃこっちの山から見ていこか…
少し移動して、山を調べ始める…
と。
「はぁ?」
ガン見のヤンママ。
「ちょっとぉ、私見てるんですけど」
……。
何じゃーっ!
あかん、あかん。
感じ良くいかな。
オトナ、オトナ…。
「あ、ごめんね。あ、どうぞ、どうぞ…」
膨れ面のヤンママ、ものすごい感じのいいオバサン(これ、私のことね…)に対し、
「もう、いいですっ!」
……。
オーノー‼何がええねん?
ボーゼンと立ち尽くす私を尻目に、ヤンママはプリプリして去って行った…。
(もう、いいって、一体全体何が…。
う、う、う、う〜…。あかん、感じのいいオトナが妖怪人間ベラみたいになりそうや…)
耐えたね。
偉かったね、私。
そして、ムカムカしながら、やっと見つけた21cm。
レジで並んでたら、例のヤンママも並んでるやん。
手には、2足3千円やなく、値下げのしてない一足2980円の「駿足」が…
そんで、そんで、私の方をチラっと見て「フン!」て言うたわ。マンガのように。
完敗や…。
がーっくり…。
レジを終えて、戦利品を抱え(もはや、戦利品のような気がせぇへん)エレベーターに向かう。
↓を押して待つ。
(はよ、帰ろ。今日はついてへんわ…)
エレベーターのドアが開く。
70才くらいのオバチャンが出て来た。
でも、そのオバチャン、エレベーターから降りかけて、
「ここ、何階?」
「5階ですけど…」
オバチャン、むっちゃビックリして
「いやっ!下を押したはずやのにっ!」と大慌てで、またエレベーターの中へ。
続いて私も乗ろうとした瞬間!
オバチャン、閉を押しよった。
バーン!…。
マンガみたいに私の顔はドアに挟まったね。
「あっ‼」とオバチャン。
私の顔と言う障害物で再び開くドア。
慌てふためいたオバチャンは、開と間違えて再び閉を押しはりましてん…
バーンっ!
また挟まったがな、顔!
「何で~っ⁈」
その時にほとばしり出た私の「何で~⁈」がむっちゃ怖かったんか、オバチャン、エレベーターの中でむちゃむちゃ言い訳してはった。
「閉って押してなかったんだけど、どうしてかしら。下を押したのに5階に行っちゃうし、おかしいわねぇ…ブツブツ…」
おかしいんは、オバチャンやで。
両側のほっぺがじんじんしてたけど、オトナでいるってホンマに辛いわ~。
やれやれ…。

お口直しに、寒いけど頑張るお花の話。
こぼれ種でこんななところにビオラ ラブラドリカが…。
春が待ち遠しいね…頑張れ!ラブラドリカ!
そんでもって、頑張れ、私!
e0197881_1718939.jpg


そやけど。
ビオララブラドリカって、10回言える?
舌がこむらがえりになるわ!
そんなあなたは、こちらをクリック❤
人気ブログランキングへ
そして、こっちも押してーーっ!ついでに…
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
見にきてくれてホントにありがとうです!
[PR]

by forest-pansy | 2012-01-16 15:27 | 庭仕事  

<< 17年前 寒さ対策 >>